ユニオラシステム、お申し込みフォーム

ユニオラシステムお申し込みフォーム
本部名

本部名を入力してください。

ご担当者名

ご担当者名を入力してください。

メールアドレス

メールアドレスを入力してください。

無効なメールアドレスです。

郵便番号
郵便番号を入力してください。無効な郵便番号です。
住所
住所を入力してください。
電話番号
電話番号を入力してください。
ご希望導入予定日

ユニオラシステム  ご利用規約

第1条(目的)

この利用規約(以下、「本規約」)は、株式会社シンクライズ(以下「当社」)が提供するインターネットを媒介としたアプリケーション(ソフトウェア)ユニオラシステムのサービスを利用するサービス利用者との間の、利用に関する基本的な事項を規定することを目的とします。

第2条(用語の定義)

  1. 本サービス
    当社が提供しているインターネットを媒介としたユニオラシステムの提供及びそれに付随する各種サービスを意味します。
  2. ユーザー
    ユーザーすなわち当社所定の手続きにより利用申込をおこない、アカウントを取得して本サービスを利用するすべてのユーザーを意味します。
  3. ユーザー登録
    利用申込時に、当社所定の項目全てに虚偽なく申込者の情報を登録することを意味します。
  4. アカウント
    本サービスを利用する為、ユーザーが取得したユーザーコードやデータ等を含み、それを保有するユーザーを特定することが可能なユーザーの個人情報を意味します。
  5. ユーザーコード※1
    ユーザー識別とユーザーの本サービス利用のため、当社が生成した英数字の組合せであり、且つ当社が供与したものを意味します。

※1 ユーザーコードは変更不可となります。

  1. パスワード
    ユーザー認証及びユーザーの権益保護の為、ユーザーが生成(※2)した英数字の組合せを意味します。
    ※2 申込み時に当社側で仮パスワードを生成しますが、初回ログイン後にユーザー側で任意で変更が可能です。

第3条(規約外準則)

この規約に明示されない事項も、関係法令に規定されている場合にはその規定の適用があります。

第4条(アカウント及びパスワードの管理責任)

ユーザーは、自己のアカウント及びパスワードの使用及び管理について一切の責任を負うものとします。また、ユーザーは自己のアカウントが第三者に使用された場合は、それに起因するすべての問題について一切の責任を負うものとします。

第5条(最低利用期間) 

  1. 本サービスの利用にあたっては、本サービス利用開始日を起算として1年間の契約とします。
  2. 前項の規定にかかわらず、最低利用期間終了前に、本契約を解除する場合は、最低利用期間終了日までの期間に対応する利用料を違約金として一括して当社へ支払うものとします。

 

第6条(利用期間)

本サービスは、利用開始日を起算日として1年間有効に存続します。但し、最低利用期間を経過後、書面による解約の通知がなされない限り、自動的に1ヶ月単位で更新されるものとし、書面による解約の通知が当社に到着した日の翌月末日をもって利用を終了とします。

第7条(ログ内容の保存・保管)

当社は本サービス内で利用されるデータの内容を含む、本サービス内のログを保存・保管し、必要な場合閲覧する事ができます。当社は本サービス運営の為に必要な場合に限ってそれらの内容を閲覧し、情報は個人情報保護方針に基づき当社のみで保有します。なお、法令で権限を受けない第三者は一切情報を閲覧することができないものとします。

第8条(当社の義務)

当社は、本サービスの提供に関して取得したユーザーの個人情報を個人情報保護方針に基づき取り扱うものとします。

第9条(利用終了後のデータ)

当社は、本サービス終了後のユーザーの個人情報を含む全てのデータは、本サービス終了日を起算日として1ヶ月後に削除します。

第10条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスに関連して、本サービス内外に関わらず次の事項に該当する、もしくはその恐れがあると当社が判断する行為を行ってならないものとします。

  1. 本サービスサーバプログラムの改変・リバースエンジニアリング・解析等の行為
  2. 本サービスと同等のシステム提供等、同様のサービスを提供する行為
  3. 本サービスのサーバ及びサイトへの不正アクセス等、本サービスの運営に支障を与える行為
  4. 他のユーザー、当社もしくは第三者の権利(著作権等の知的財産権、プライバシーもしくは肖像権等)を侵害する行為
  5. 他のユーザーのアカウント及びパスワードを不正に利用する行為
  6. アカウントを第三者に譲渡したり担保として提供する行為
  7. その他、法令に違反する行為、あるいは公序良俗に反する行為
  8. 本サービスの運営の妨げるような行為

第11条(本サービスの内容及び変更)

  1. ユーザーは、本サービスの提供を受けるためにWebブラウザを使用して当Webサイトへアクセスし、アカウントにより管理される専用ユーザー画面・データ等を利用することができるものとします。
  2. 当社はユーザーに対しサーバ障害やサーバ更新などが発生した場合の情報を電子メール及びサイト、その他郵便物等にてお知らせします。
  3. 当社は、理由の如何を問わず、ユーザーに事前の通知・催告をすることなく、本サービスに関して内容の一部又は全部の変更、提供頻度の変更、休止・廃止をすることができるものとします。但し、サービスの全てを廃止する場合には当社が適当と判断する方法で、事前にユーザーにその旨を通知もしくは本サービス上で通知するものとします。

 

第12条(本サービスの中断・遅延など)

  1. 当社は、本サービスの継続的・安定的な提供に努め、本サービスを24時間年中無休で提供することとします。ただし、以下の事項のいずれかに該当する場合は本サービスを中断できるものとします。当社は本サービスの中断について、緊急を要する場合を除き事前にサイトにて告知するものとします。
    1. 定期的なコンピューターシステムの保守・点検の場合
    2. 緊急の点検、本サービス用設備の保守上や工事上やむを得ない場合
    3. 火災、停電、天災地変などの非常事態により本サービスの提供が行えなくなった場合
    4. 本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染等により本サービスを提供できない場合
    5. 法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
    6. その他、運営上中断が必要と当社が判断した場合
  2. 当社は、事前にサイト上または電子メール等によりユーザー及び第三者に通知することにより、本サービスの全部または一部を中止することができ、これによりユーザーまたは第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は事前にサイト上または電子メール等によりユーザー及び第三者に通知することなく、本サービスの内容または名称につき変更することができるものとします。これによりユーザーまたは第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。

第13条(本サービスの利用停止)

当社は、ユーザーが次の事項のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用を停止することができるものとします。

  1. 次の事項いずれかに該当する場合
    1. ユーザーが本規約に違反し、または違反する恐れがあると当社が判断した場合
    2. ユーザーが、第12条に定めるユーザーの禁止事項に該当する行為を行った場合
    3. ユーザーに対する破産または民事再生手続開始の申し立てがあった場合
    4. アカウント、パスワードなど本サービスに関する情報がユーザーの不注意な管理により流出し、第三者による不正利用が行われた場合、あるいはその恐れがあると当社が判断した場合
    5. その他、当社業務の運営遂行に支障をきたすと当社が判断した場合
  2. 本条[1]による本サービスの利用の停止は、ユーザーに対し、利用停止の日時及び期間を通知して行います。またこの場合、ユーザーがアカウント取得の際に登録したメールアドレスに、当社が電子メールにてユーザーへ通知内容を送信した事実をもって通知したものとします。ただし、緊急時ややむを得ない場合はこの限りではありません。
  3. 同一ユーザーが、複数ユーザー登録を行い、アカウントを取得している場合において、当該ユーザーのアカウントのうちいずれかについて、本条[1]に基づき本サービスの利用を停止された場合には、当社は当該ユーザーが有する全てのアカウントについて、利用を停止することができるものとします。

第14条(免責事項)

  1. 当社は、本サービス内容により発生あるいは誘発された損害、情報の利用により得た成果、またはその情報の内容自体について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービスにおいて、ユーザーおよび、第三者間で生じたトラブル(違法または公序良俗に反する行為とその提案・名誉毀損・プライバシー侵害・誹謗中傷等)に関して、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービス提供のためのコンピューターシステムの障害等による電子メールの遅配、未配、サイト上の誤表示及びそれ以外のいかなる原因に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  4. 当社は、ユーザーが使用する環境(コンピューター、回線、ソフトウェア等)により生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  5. 当社は、本サービスの停止または中止、サービス内容の変更によってユーザーその他第三者が受ける損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  6. 当社は、本サービスを含む第三者のウェブサイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生したユーザー及び第三者の損害(コンピューター、回線、ソフトウェア等)について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  7. 当社は、本サービスに関し、遅滞・変更・停止・中止・廃止、及び本サービスを通じて提供される情報等の消失、その他本サービスに関連して発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
  8. 当社ではサーバの管理・セキュリティには万全を期しておりますが、特性上サーバの物理的損傷やシステム面の予測でき得ない障害等により、ユーザーが収集したデータの一部またはすべてが消失する場合が考えられます。ユーザー自身において、適時適切なデータの保存・保管を行うようにしてください。

 

第15条(損害賠償)

ユーザーが本規約に違反した場合には、当該違反行為を当社が差し止めする権利及び当該違反行為により当社が被った損害額を請求できるものとします。

第16条(払い戻し)

ユーザーにより一度支払われた利用料金等は、理由によらず払い戻しされないものとします。

第17条(権利の譲渡)

ユーザーは、本サービスの提供を受ける権利の第三者への譲渡や担保としての提供はできません。

第18条(著作権等)

  1. 本サービスを通じて得られる全ての情報(文字・写真・映像・音声・その他全ての情報をいう)に関する一切の権利(所有権・知的財産権・肖像権・パブリシティー権等)は、当社または当該権利を有する第三者に帰属するものとします。
  2. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、ユーザーは自己の費用と責任において問題を解決するとともに、当社に一切の迷惑・損害を与えないものとします。

 

第19条(準拠法・管轄裁判所)

  • 本規約に関する準拠法は、日本国法とします。
  • 本サービスに関してユーザー、当社、第三者との間で生じた紛争については広島地方裁判所福山支部を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。